忍者ブログ
もやしもん
テレビドラマで実写の「もやしもん」が始まりましたが、5回まで観たところ、大胆な再構成を行って話を作ってるみたいっすね。

大きな出来事や設定を端折った上で、使えるものは使ってるというか。

例えば春祭を行わずにいきなり樹先生が3人組に惚れ薬(媚薬)をくれたりとか。

季節をすっ飛ばしてるみたいだし、展開が漫画と違って前後してるし。

テレビアニメみたいに沢木と長谷川さんとの仲直りで終わるのかと思ってたんですけど、その辺りで終わるのか終わらないのか。 ていうかどれぐらい続くのかな。

CGで菌達が描かれていますが、マスコットキャラ的な位置づけみたいに感じられるというか、いまんとこ原作の様な上手い菌話の絡み方がないかな~というのが残念なところ。 菌の勉強になる様な部分がすんごい少ない。

菌おかまいなしでドタバタやってる感じかなぁ。

登場キャラの性格もちょい違うし、展開がもやしもんっぽくない感じもしないでもない。

1回30分と短いし、お金もかかってなさそうな感じなのでしょうがないのかなぁ。

1回観たら満足する感じっすね~。(・∀・)
PR

2010/08/14 | Comments(0) | TrackBack(0) | テレビ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<がんだまんがとか | HOME | どらきゅら>>
忍者ブログ[PR]